2019年度

第10回コンクリート技術研修会

全国土木施工管理技士会連合会CPDS認定予定プログラムです。

【日時】2019年9月20日(金)13:00~(受付12:30)

【場所】サンピアセリーズ

【参加費】一般¥4,000、会員¥3,000 学生は無料

【参加者】140名

【プログラム】

講演Ⅰ「高知県のコンクリートについての留意点」

高知県土木部技術監理課技査 松井伸一

講演Ⅱ「コンクリートに関する調査検討内容の中間報告について」

国土交通省四国地方整備四国技術事務所副所長 金滝和彦

講演Ⅲ「コンクリート構造物野長寿命化策」

近未来コンクリート研究会代表 十河茂幸

 

・プログラム(PDF)

・申込書(excell) 

・研修会講演資料(PDF) パスワード付 

・講演Ⅰ差し替え資料(PDF)p5.36.38 

 

※資料については各自ダウンロードしてご持参ください。

   講演Ⅰの5,36,38ページに変更がありましたので差し替えをお願いします。

 

共催:(公社)高知県土木施工管理技士会(公社)日本コンクリート工学会

    四国支部 高知県コンクリート診断士会

後援:(一社)日本コンクリート診断士会 (一社)高知県建設業協会

   (一社)建設コンサルタンツ協会四国支部 (一社)高知県測量設計協会

松井氏

原田会長

金滝氏

横田副会長(司会)

十河氏


懇親会

【日時】2019年9月20日(金)18:00~

【場所】サンピアセリーズ

【参加者】当会会員と講師陣 18名参加

原田会長

山本顧問


コンクリート品質・出来栄え等に関する勉強会

共催:(公社)高知県土木施工管理技士会・(一社)高知県建設業協会

   高知県コンクリート診断士会

【日時】2019年8月30日金曜9:00~16:30

【場所】高知県建設会館4Fおよび高知市内現場

【参加者】90名

 3年前より、山口県システムによるコンクリートの表層品質について勉強会を重ねており本年度は山口県および群馬県から講師をお招きし各種取り組みの事例報告および高知県内の各団体における、品質管理方法等の紹介とパネルディスカッションが行われました。午後からは3現場において表層品質の評価リストによる現場勉強会が開催されました。当会からは、原田会長と横田副会長がパネラーとして参加しました。

パネルディスカッション

布師田大橋


布師田跨線橋

空港インター線 函渠


「コンクリート実施工時における品質管理方法」講習会 (講師派遣)・ 高知大学海洋コア総合研究センター見学会

【日時】2019年7月19日(金)9:30~15:00

【場所】高知大学海洋コア総合研究センター セミナー室

【共催】(公社)高知県土木施工管理技士会・高知県コンクリート診断

    士会・物部川管内連絡協議会

【参加者】113名(講習会) 40名(見学会)

※原田会長ならびに横田副会長を講師派遣しました。

プログラム

講習1(座学)「レディーミクストコンクリートの特性及び目視による品質確保」

 高知県コンクリート診断士会 原田隆敏

講習2 (座学)「品質を向上させるコンクリートの施行について」

高知県コンクリート診断士会 横田昭彦

古谷氏(司会)

原田会長

横田副会長


【見学会】

 高知大学海洋コア総合研究所の分析機器装置群および海洋コアの冷蔵保管庫の見学を行いました。高知大学海洋コア総合研究センターの松崎氏より施設や研究内容の説明が行われました。分析装置では、CTスキャナーを用いたコンクリートのテストピースのCT画像解析の説明がありました。


令和元年度通常総会・研修会

【日時】2019年6月22日(土) 15:00~

【場所】高知サンライズホテル

【参加者】31名+委任13名 

【研修会】

1)「コンクリート診断調査方法の紹介」

㈱Roope's 副社長 正岡 久尚 (賛助会員)

2)「コンクリートの長寿命化を実現(プロコンシート)」

 アイエスティー㈱ 代表取締役 近森 精志

3)「やらないことをあえてやってみる~スランプ・空気量・圧縮強度試験の謎に迫る~」

徳島大学大学院教授 橋本 親典

原田会長

橋本教授

正岡氏

山本顧問

近森氏

横田副会長


2019年度見学会  高知大学海洋コア総合研究センター

【日時】2019年4月26日(金) 13:30~

【会場】高知大学 海洋コア総合研究センター

【参加者】高知県コンクリート診断士会会員 20名

 高知大学海洋コア総合研究センターでは、地球掘削科学を中心とした地球惑星科学関連の研究機関です。調査船ちきゅう等で採取した海底コアの分析や保管をしており、高度な分析装置群があります。分析装置については一般の利用も可能であり、大学の計らいでコンクリートに対応が可能と思われる試験装置群の見学と今後の有効利用についての懇話会が開催されました。

 見学会では、実際にコンクリートのテストピースのCT撮影が行われ参加者の注目を集めました。懇話会では、装置群のコンクリート分析の可能性、類似した分析事例の報告が高知大の新井特任助教授よりあり、サンゴの育成・保全に際し使用されるサンゴ苗床の研究報告が公文教授よりありました。

 見学会を快く承諾して下さった徳山センター長、見学を対応して頂いた職員の方々に厚くお礼申し上げます。

2019年度コンクリート診断士受験対策講座

【日時】2019年6月1日(土)・15(土) 9:00~17:00

【場所】福留開発㈱ 4Fときわ会館

【講師】橋本親典教授(徳島大学大学院) 氏家勲教授(愛媛大学大学院教授)

【参加者】30名(会員含む)

 

橋本教授

氏家教授

原田会長


横田副会長