はじめに

わたしたちのまわりには、コンクリート構造物がたくさんあります。コンクリートは、強くて丈夫で長持ちというイメージがあります。

しかし、これらのコンクリート構造物も年月とともに、いろいろな不具合を生じ維持管理が必要となります。

わたしたち、コンクリート診断士は、コンクリートに生じる様々な不具合を調査・診断し、コンクリート構造物の耐久性をサポートする技術者です。

写真:第二領地橋りょう 高知県須崎市

第二領地橋りょうは、JR土讃線の安和海岸に架かる鉄筋コンクリート開復アーチ橋です。昭和13年の竣工から80年近く経過してもなお現役で機能を果たしています。優雅なアーチが景観に調和し先達の智恵と技術を称えています。 

第12回コンクリート技術研修会 開催案内

この研修会は、土木施工管理技士会のCPDS(4ユニット)認定プログラムです。

【共催】高知県コンクリート診断士会,(公社)高知県土木施工管理技士会

【後援】(公社)日本コンクリート工学会四国支部

【日時】2023年9月29日(金)13:00~17:00

【場所】サンピアセリーズ

【募集人員】220名

【参加費】当日受付にて支払ってください。

一般:¥5,000,共催・後援の団体:¥4,000,官公庁・学生:無料

【プログラム】

講演Ⅰ「検査できづいたこと」

川上 英二 

高知県土木部技術管理課技査

講演Ⅱ「四国の道路インフラに関する最近の話題」

河原 研治 

国土交通省四国地方整備局 土佐国道事務所副所長

講演Ⅲ「コンクリート工の生産性向上に向けてやってきたこととやりたいこ  

1)スランプ8㎝から12cm

2)締固め中のコンクリートに伝播する加速度の計測

3)トラックアジテータ車を用いた空気量試験の提案

橋本 親典

 徳島大学大学院教授

・申込期間:2023年8月21日(月)~9月22日(金)

申込は開催案内の申込先に申込書をダウンロードのうえ、E-Mailでお申し込み下さい。

開催案内(PDF) 

申込書(excel)  申込書記入例(PDF)

 準会員募集 !!

 高知県コンクリート診断士会では、将来コンクリート診断士を取得し社会貢献を目指す方々を対象とした「準会員」を新しく募集します。あなたも私たちと共に活動してみませんか。

特典として、当会が主催する各種講習会に会員と同じく参加できます。詳しくは入会案内をご覧下さい。

新着情報